今まで使ってきたシャンプーが、なんか合わなくなってきた・・・
もっと良いシャンプーないかしら?いろいろ使ってきたけれど、お気に入りのものが見つからない。
だんだんと髪質が変わってきて、今までの安いシャンプーじゃ不満に思うことってありますよね。

そんなときは、今までより少しクラスアップして高級なシャンプーを使ってみるのがオススメです。
毎日じゃなくても、3日に1回良いシャンプーを使ってみるだけでも、気分が違いますよね♪

高級シャンプー選びのポイント!

価格に見合う良いシャンプーを選ぶためには??
自分の気になるポイントから探すと選びやすいですよ。

サロンの業務用から生まれたシャンプーから選ぶ

高級シャンプーの中でも、サロンが独自に開発したシャンプーは、プロの目線でこだわりがぎゅっと詰まっていて、市販のものとは違って、成分にもこだわって作られています。
ヘアサロンで髪を洗ってもらったときの、贅沢な仕上がりがおうちでも使用できるのは嬉しいですね。
お気に入りのサロンのシャンプーを試してみるのも良いかもしれません。

香りで選ぶ!

高級なシャンプーほど、香りも豊かで満足感が得られますよね。
それならなおさら自分の好きな香りで選びたいもの。
バラの香り、ナチュラルな植物系の香り、柑橘系の香り…
その時の気分で、好きな香りを選びましょう。

せっかくこだわるなら、人工香料ではなく植物由来の天然精油も
アロマの効果が期待できるのでおすすめです。

成分で選ぶ!


高級なシャンプーほど、成分はオーガニックなものだったり、髪と同じアミノ酸をたっぷり処方していたり、ノンシリコンだったり、天然由来の成分だけにこだわっていたり、さまざまな特色があります。

使ってみたい成分から選んでみるのも贅沢の一つかもしれません。

高級シャンプーのすすめ。厳選5ブランド

【くせ毛&硬い髪にオススメ】 MICHILUNO(ミチルノ) PRO-VII シャンプー

硬いくせ毛の方におすすめのシャンプーMICHILUNO(ミチルノ) PRO-VII シャンプー
硬い髪・くせ毛を内側から潤す、サロンが日本女性のために考えたくせ毛向けシャンプー。
価格:3,600円(税抜)※シャンプーのみ
容量:500ml
  • くせ毛向け
  • アミノ酸系シャンプー
  • オールノンシリコン
  • サラサラ仕上げ

トリートメントまでノンシリコンのシャンプーは軽いのに髪の内側から潤うので、乾燥しやすいくせ毛・剛毛も驚くほどしっとり柔らかい仕上がりに
アミノ酸系のやさしい泡が頭皮と髪を洗い、ヒートリペア成分(メドウラクトン)や髪内部を補修するタンパク質をたっぷり配合。
最高級のブルガリア産ローズ精油を使用した上質なローズの香りもポイント。天然精油なので香りは弱めで長持ちしませんが、自然な香りに癒されます。

おりんおりん

イチ押しのサロン発シャンプー。日本人の髪質は太くてゴワついたりしやすいのですが、軽く&ウルウルの仕上りになるので、まるで別人みたい…という口コミも。
トリートメントの使い方によって仕上りのしっとり度が変わるので、サラツヤ仕上げが好きな方ならどんな髪質でも対応できます。

Pick Up! 【MICHILUNO(ミチルノ) PRO-VII シャンプー】 の良い口コミ

忙しい時はパパ―っとつけてすぐ流すので軽い仕上がりですが、週に一度トリートメントでヘアパックみたいにすると髪が落ち着くのでもうずっとリピートしてます。
流しすぎないのもコツみたいです。
髪がやや太めなので軽くふわっとさせたいんですが、ロングなのでちゃんとヘアケアできないとすぐ枝毛ができちゃうんですよね。ヘアケアしつつ軽い、というのは他になくて…@cosme

⇒MICHILUNO(ミチルノ) PRO-VII シャンプーを詳しく見る


【若々しい髪と地肌へ】 アマトラ クゥオ ヘアバスes&コラマスク

年齢を重ねても豊かな髪を目指す方におすすめのシャンプーアマトラ クゥオ ヘアバスes
価格:4,200円(税抜)※シャンプーのみ
容量:400ml
コスパ:
  • エイジングケア
  • 白髪予防

頭皮環境を改善し、白髪予防&バージンヘアのような美しい髪を育てるためのヘアケア。栄養豊富なフルボ酸と白髪予防のヘマチンを配合し、生き生きとした健康な髪へ導きます。

おりんおりん

かなり贅沢な逸品!エイジングケア、特に白髪予防のためにはじっくり使うのが重要ですので、気に入ったらぜひ長く使い続けていただきたいです。

Pick Up! 【アマトラ クゥオ ヘアバスes&コラマスク】 の良い口コミ

現在3本目使用中ですが、白髪は残念ながら減っていません。ハリ、コシは少しいいかなという感じです。
正直価格程の効果はあるかな?と思っていたのですが、違うシャンプーを2、3日使ってみたら違いは歴然。髪のつや、うねり、扱いやすさが全く違いました。
さらに、コンディショナーやトリートメントを毎日使わなくても問題ないので、思うよりはコスパは悪くないかも@cosme

⇒アマトラ クゥオ ヘアバスesを詳しく見る


【低刺激の洗浄成分】 HAHONICO(ハホニコ)ラメイヘアクレンジング

やさしい洗浄成分で頭皮ケアができるオススメシャンプーHAHONICO(ハホニコ)ラメイヘアクレンジング
ヘマチン配合でカラー・パーマ後に残る残留薬剤を除去するシャンプー。
価格:3,800‬円(税抜)※シャンプーのみ
容量:400ml
コスパ:
  • 頭皮ケア
  • ヘマチン配合

残留薬剤を除去するので、気になるパーマ独特の匂いも消臭効果が認められているそうです。両性ベタイン型の洗浄成分のため、刺激が少ないのが特徴です。頭皮スッキリ&しっとりで使い続けるほど頭皮・髪のコンディションが改善されていきます。

おりんおりん

ベタイン系洗浄成分で頭皮にやさしいのはもちろんですが、保湿効果で洗いあがりの髪の質感も良くなると評判のシャンプー。薬草っぽい香りは個性的ですが、案外好きな人も多いようです。

Pick Up! 【HAHONICO(ハホニコ)ラメイヘアクレンジング】 の良い口コミ

頭皮クレンジングのシャンプーを探していてたどり着いたのがこちら。とろんとしたシャンプー、黒っぽい色に最初は驚き。香りは薬草のような、なんか落ち着くグリーン系の香りで好きです。ダメージヘアに効いている気がします。@cosme

⇒HAHONICO(ハホニコ)ラメイヘアクレンジングを詳しく見る


【髪の内側からダメージケア】 HAHONICO(ハホニコ)ディスデモカ ヘアクレンジング

リンス不要でダメージケアができるオススメシャンプーHAHONICO(ハホニコ)ディスデモカ ヘアクレンジング
傷ついたキューティクルに働きかけシルキーな髪へ導くシャンプー。
価格:5,800円(税抜)※シャンプーのみ
容量:400ml
コスパ:
  • ダメージケア
  • リンス不要

シルク原料のアミノ酸系洗浄成分や加水分解シルクが入り、シルクP.P.Tはなんと30%配合!シルクP.P.Tは毛髪のタンパク質に吸着し補修するはたらきがあるため、キューティクルの損傷部に働きかけてシルキーな仕上がりへ導きます。

おりんおりん

人によってはリンスやトリートメントがいらないほど、シルクのような美しい仕上がりになるシャンプー。しっとり仕上げたいけど、でもヘアケアは簡単に済ませたい・・・そんな願いに応えられる数少ないシャンプーなのではないでしょうか。

Pick Up! 【HAHONICO(ハホニコ)ディスデモカ ヘアクレンジング】 の良い口コミ

シャンプーだけでも全然大丈夫ですが私は香りが物足りないのでロキシタンのヘアオイルを併用しています。
癖毛で矯正あてて、白髪染めで傷んでた髪も艶々になってきました!@cosme

⇒HAHONICO(ハホニコ)ディスデモカ ヘアクレンジングを詳しく見る


【頭皮環境が気になる男性におすすめ】 no3(ナンバースリー)ミュリアムクリスタル シャンプー

積極的な頭皮ケアをしたい方におすすめのシャンプーno3(ナンバースリー)ミュリアムクリスタル シャンプー
頭皮の血行促進や保湿をして健康な頭皮環境へ導くシャンプー。
価格:3,000円(税抜)※シャンプーのみ
容量:250ml
コスパ:
  • メンズ向け
  • 育毛

有効成分としては「グリチルリチン酸2K」を配合し、かゆみなどを引き起こす炎症を鎮める効果があります。シャンプーは頭皮環境を整えて毛穴を清潔に保つ働きがメインですが、シャンプー~トリートメント~トニックまでのライン使いによって血行促進や頭皮の保湿によって髪の成長期を長く保てるように働きかけるように作られています。

おりんおりん

メンズ向けシャンプーは少しずつ裾野広がってきて選択肢も増えてきましたね!乾燥肌の男性にはぜひおすすめしたいシャンプーです。最近は男性にも乾燥肌の方が増えていると聞きますが、乾燥や、乾燥による炎症が起きると毛根がダメージを受けて弱まります。かゆみがあるということは炎症が起きているということなので、心当たりのある方にはぜひおすすめしたいです。

Pick Up! 【no3(ナンバースリー)ミュリアムクリスタル シャンプー】 の良い口コミ

抜け毛は確かに減っている感じ。
この直前に使っていたのがオーガニック系のすごいきしむ
シャンプーだったせいもありますが、半分くらいに減っている
気がします。@cosme

⇒no3(ナンバースリー)ミュリアムクリスタル シャンプーを詳しく見る


まとめ

いかがでしたでしょうか。
高級シャンプーほど、様々なこだわりがあって選びがいがありますね。
ブランドごとの特色を比較して良いものを選びましょう。

次のおすすめ記事